キャプテンハーロック パチンコ 甘 ボーダー

キャプテンハーロック パチンコ 甘 ボーダー

 その考助が驚いている間に、召喚されたイネスに近寄ったビアナが、考助の事を紹介していた

「イネス老

あちらの方が<至上の君>です」 それを言われたイネス老もまた、考助と同じように驚きに目を見開いた

 ピーチから知識を与えられてはいたが、具体的な顔までは知らなかったのだ

「なんと!!」 それを聞いたイネスが慌てて跪いた

あなたも好きかも:餃子 の 王将 パチンコ ボーダー
 それを見た、この場に残っているプロスト一族の者達も慌てたように同じ格好になった

 何人かは、何故もっと早く言わないのだとビアナを恨めし気に見ている

あなたも好きかも:髭原人 パチスロ
 最後の召喚が終わって、役目を終えた召喚陣が消えたのを確認した考助がそんな彼らに向かって提案をした

取りあえずそういう事は、もう少し落ち着いてからにしませんか?」『そうね

あなたも好きかも:プリズン・エスケープ
私も丁度いい感じで、そろそろ時間みたいだし』 そう言うクラーラを見たイネスが、再び慌てて跪いたまま頭を下げている

 流石に神威を出したままのクラーラが誰かは、すぐに気付いたようだった

『これは駄目ね

じゃあ私はそろそろ神域へ戻るわ』「わかった」『次に神域に来た時は、きちんとお礼も言いたいから会いに来てね』 クラーラは、それだけを言って唐突にその場から姿を消した