鳴門 パチンコ 優良店

鳴門 パチンコ 優良店

あのカナミ君がデートって言葉を認めるなんて……、ちょっと擦れちゃったわね」「……あの後、殺されたり、世界救ったりしたんで

それなりに擦れもします」「ええ、スノウから聞いてるわ

とても大変だったみたいね

あなたも好きかも:わんパラ パチンコ 継続率
そして、聞いているからこそ、私は大変だったあなたに提案するわ! このテイリ・リンカー立案の温泉宿泊企画を!」「いや、いいです

遠慮しときます

あなたも好きかも:ガルパン 劇場版 スロット アプリ
必要ないです」「内容くらい聞きましょう!? 擦れた分、私への敬意が減ってない!?」 そんなことはない

 色々と聞いた上で僕への接し方を変えないテイリさんは、本当に出来た人間だ

 だから、前以上の敬意を持って、彼女とは話している

だが、それとこれとは話が別なのである

「というか、近くに温泉あるんですね

そこがまずびっくりです」「そう珍しくないわよ? ただ、『本土』にある温泉と違って、『開拓地』の温泉はちょっと濃いわね

低レベルの人間が浸かると、すぐにのぼせるわ」 その表現から、『元の世界』の温泉とは少し違うと読み取れる

 おそらく、地中の『魔の毒』が浸み出て、お湯に混ざっているせいで、効能が濃いのだろう