ガルフレ パチンコ 時短

ガルフレ パチンコ 時短

「マヤ」 聞き慣れた声に呼び留められる

 マヤはばっ、と後ろへ振り向く

 後ろにタガネが立っていた

「アヤメの部屋かい?」「はい」「ちょうど良い、俺も用があってな」「勉強のお時間、ですか」「そう」 二人で並んで歩く

あなたも好きかも:ギルティクラウン スロット art中 曲
 それは憚られてマヤは一歩後ろに控える

 その判断が却って苦心を呼び覚ます

 あの背中が前を歩くと、そちらに集中してしまう

抑えがたい胸中の騒めきに、もどかしさで体の芯がくすぐられる

 たちまち冷静さが失せていく

あなたも好きかも:パチンコ 北斗の拳7 甘 セグ
 マヤは悟られないよう深呼吸する

「準備の方はどうだ?」 唐突なタガネの一声

 マヤの心臓が大きく跳ねた

「問題あり、ません」「旅は楽しみかい」「……任務です、から」「任務?」 タガネが振り向いた

あなたも好きかも:げん さん スロット
 努めて平静を装って肯く