伊勢 スロット イベント

伊勢 スロット イベント

 スパーリングの相手もいなければ、やる気もない

 後はさっさと試合をやって、さっさと帰るだけだ

「……玲阿流

あれが?」「寝てるぞ」 聞こえてくるささやき声

 それに反応する気力もなく、横たわったままじっとする

「所詮カビが生えた古武道だろ

相手になるか」 これ見よがしに話している誰か

あなたも好きかも:ライブカジノ モノポリー
 今までさんざん聞かされた話で、カビが生えているというのは間違ってない

あなたも好きかも:ドイツ カジノ フランクフルト
  ちなみに玲阿流は理念がない分、人を殺すための研鑽を何百年も続けてきた

 つまりはそのカビの分、血まみれの技術が俺の体に流れてもいる

「ここのRASにしたって、分派だろ

カスばっかりだぜ」 調子に乗ってくる話

 立ち上がるには、まだ早いか

「代表が玲阿流の人間らしいけど、どうせ八百長でもやるんだろ」 結局話はそっちに向かう

 これも出場すると決めてからさんざん言われた事で、八百長かどうかは試合で判断すればいい

 何か流衣に文句を言いたそうだが、その時は試合前に全てが終わるだけだ