パチンコ ボーダーライン調査隊

パチンコ ボーダーライン調査隊

おそらく、帝国との約を終えれば、また何処かへと向かわれるのでしょう

わたしには、セツナ殿が数多の声に導かれ、いざなわれているように見えてならない」「お祖父様……」「かつて、わたしはそのようなものをひとり、目の当たりにしたことがあります」「お祖母様……先代戦女神様のことですね」「ええ」 アレクセイは、ファリアの言葉を肯定すると、静かに語りだした

「先代様は……ファリアは、本来戦いの嫌いなひとだった

武装召喚術を身につけたのも、アズマリア師と出逢ってしまったからに過ぎず、本音をいえば、自衛の技術さえ身につけたくはなかったのだ

闘争は、ひとの心を荒ませる

荒みきったひとの心ほどおぞましいものはない

そのことをファリアはよく知っていた

あなたも好きかも:神奈川 パチンコ 公表 ホームページ
だから、戦いとは無縁の人生を歩みたがっていた」 ファリアは、驚きに満ちた想いで、祖父の語りを聞いていた

祖母ファリア=バルディッシュの本質について、アレクセイが語るのはこれが初めてだったからだ

ファリア=バルディッシュのひととなりについては、ファリアはアレクセイや母についでよく知っているものと自負していた

あなたも好きかも:クレジットカード 馬券購入
子供のころから戦女神としてのファリア=バルディッシュと祖母としての彼女を間近で見てきたのがファリアだ

戦女神としての考え方や祖母個人の考え方について、色々と聞いてきた

それらの言葉を教訓として生きてきたのだ

あなたも好きかも:東京駅付近 パチンコ屋
 だが、ファリア=バルディッシュが闘争を忌み嫌っていた、などという話は、ついぞ聞いたことがなかった

 戦女神