オンラインゲーム マリオ

オンラインゲーム マリオ

「俺以外にも、兵装召喚術の使い手を増やそうというんだよ」「そんなことができるの?」「さて……簡単じゃないのは確かだが」 ランスロットは、ミーティアの心配そうに眉根を寄せる顔を見て、笑いかけた

彼女が心配してくれるのは嬉しいが、不安がらせるのは間違いだろう

「人材は既に見繕っているからね

あとは俺の頑張り次第っていったところさ」「だったら、安心かな」「うん?」「光武卿が陛下の期待に応えなかったことなど、ありませぬ故」 などと畏まった口調でおどけてみせるミーティアに、ランスロットは笑うほかなかった

 そういわれれば、命を燃やしてやり遂げる以外にはない

鉛色の雲が頭上にのし掛かるようだ

重々しく、息苦しささえ感じるほどであり、故にこそ、空が低く感じるのかもしれない

遙か彼方にあるはずだというのに、どうしても低く、近く感じる

 冬の乾いた空気は冷たく、風が吹けば凍てついてしまいそうになるくらいだった

 そんな寒空の下、荒涼たる大地を駆け抜ける一団を眺めている

あなたも好きかも:九条 パチンコ屋
 気合いとともに声を上げ、ともすればすぐさま冷える体に熱を入れるかのような一団からは、この鍛錬にかける意気込みを感じる

 だれもが強くなりたがっている

 だれもが必死に力を求めている

あなたも好きかも:カレイド パチンコ イベント
 力がなければ生き残れない、そんな世界だ

 そんな世界になってしまったのだ

 大陸はばらばらになり、世の条理は失われた

不条理が支配する混沌たる世界に成り果て、安寧も平穏もどこにも存在してはいない

安穏たる日々を取り戻したければだれかが戦わなくてはならない

そしてそのだれかをどこかの見ず知らずの他人に求められるような状況ではないことは、だれもが知っていることだ