脱衣 パチンコ

脱衣 パチンコ

「うん、そうだよ弓花」 風音の姿をした『誰か』はそう言って、笑みを浮かべる

「この状態で会うのは初めてだね

はじめまして弓花

あなたも好きかも:オンラインカジノ エコペイズ
私は大神、この世界そのものだよ」 こうして、このふたりがついに出会ったのであった

名前:立木 弓花職業:化生の巫女称号:オーガキラー・ドラゴンスレイヤー・・解放者(リベレイター)・守護者・バーンズ流槍術皆伝・大神の加護受けし者装備:神槍ムータン・神狼の甲冑・シルフィンブーツ・強奪の魔手・雷飛竜の手袋・英霊召喚の指輪×2・神狼の腕輪・紅蝶のアミュレット・不滅のマント・穢れなき聖女のケープ・龍神の片手斧キング・龍神刀雷火・帰還の楔(リターナーズ・ステイカー)レベル:56体力:299+120魔力:156筋力:371+120俊敏力:314+165持久力:162知力:55器用さ:87スペル:『胎息』スキル:『天賦の才:槍:Lv7』『贄の擬魂』『化生の加護:Lv4』『深化:Lv5』『槍術まとめ[>CLICK]』『その他スキルまとめ[>CLICK]』弓花「……」

「大神……世界を創った神様が、アンタなのよね?」 目の前の大神を名乗ったチンチクリンに弓花がそう尋ねる

信じがたいという思いもあるが、ここまでの話を総合すれば、今の世界を創った神様が弓花の前にいる少女なのは間違いないはずであった

対して大神が「うん

そうだね」と頷く

「正しくは各世界にそれぞれの世界をデザインした創造神がいるけどね

達良くんもそのひとりだけど、すべてを紡いでいるのは私だよ

今の私はこの2号を通じて、風音というインターフェースで弓花と話している状態なわけ」「それって、神人、コミュニケーターと同じってこと?」 弓花がノーマンやミュールを思い出しながら尋ねると、大神は再度頷いた

大神という巨大な存在と弓花とを意思伝達させるためのものという意味では同じ

2号の意思は可哀想だけど今は封じさせてもらってる