キリコ ブラックジャック 妹

キリコ ブラックジャック 妹

しかし、限界を超えた魔法運用の影響で、吐息から血の匂いがする

 無茶をした――けれど、その無茶のおかげで、ようやく知れた

  目の前の少女の始まりは、爽やかな風の吹く草原

あなたも好きかも:スロットマシン ミニチュア
 あの小さな家だったことを、僕とロードは思い出した

「ぁあァアアッ、ぁああぁあ、あぁあぁああああ……――!」  悲鳴をあげたロードは僕から離れようとする

そして、魔法《ディスタンスミュート》のかかった僕の左腕が、ロードの胸から抜かれた

 いつの間にか、周囲の魔法《■道落土(ロード・オブ・ロード)》は解除されていた

 風の道も壁も消え、何もない空っぽの空が露(あらわ)になっていく

あなたも好きかも:和歌山 パチンコ イベント 規制
 ロードは自由になった身体を動かし、一歩後ずさり、また一歩後ずさる

あなたも好きかも:蒼天 パチンコ 天帰
 そして、目線を右へ左へ動かし、その世界を見る

「――ち、違うっ! 望んだのはあああああ! わらわが求めていたものはぁああ! 『ここ(・・)』じゃないのじゃ(・・・・・・・)ぁああああ(・・・・・)――――!!」 首を振って、叫んだ

 その叫びに合わせて世界が歪む

 脈打つ心臓のように、ロードの『階層』が揺れる

その揺れによって何もない空間に亀裂が入り、ポロポロと空が剥がれ落ち始めた

 上も下も、遠くも近くも、ここにある全ての虚無が剥がれていく

 それは少し前に見た結界破壊と全く同じ現象だ

壊れた世界が、また壊れていっている

 ただ、今度は物理的な力による破壊ではなく、魔法の術理に則った崩壊だと僕にはわかった

 『ここ』はロードの望むままに姿を変えると、千年前の始祖がルールを決めた