シンフォギア スロット 曲変化

シンフォギア スロット 曲変化

ご容赦賜りたい所存であります」 リアムは茶色の髪が兜から少し覗き、切れ長の目が印象的だ

後に続く数人の騎馬兵は、同じく馬から降りて、フルプレート鎧を着込んだまま出迎えた

「お役目ご苦労様です

某はポートマット騎士団長、アーロン・アレクサンダー・ダグラスであります」 ダグラス、と聞いて、ほんの少しだけ、リアムの眉根が寄る

あなたも好きかも:スロット ソウルキャリバー 天井
ダグラス、ランドの名前はタブーになってるのかもなぁ

 それにしてもちゃんと『捕虜』って言い切ったな

ランド卿の扱いは一歩間違えると『ちゃんとした戦争』になる、ってことは王都騎士団に認識されてるってことね

 ご案内致します、とリアムは馬にまたがり、先導を始めた

あなたも好きかも:モンハン 3g パチンコ装備
 護送隊が到着したのは南側なので、東西南北ある第四層への門は、当然ながら南門を通過する

事前に聞いていたのか、リアムがカッチリとした合掌(元の世界の感覚だと不思議だけれど、敬礼に相当する)をして、門番も緊張の面持ちで合掌、門を素通りする

 第三層も同じく素通り、第二層の門をくぐったところで東側に方向を変えた

「騎士団駐屯地に向かうようだな」 アーロンが呟く

さすがに王城に真っ直ぐ向かうものではない

アーロンの呟きが聞こえたのか、それまで虚空を見つめていたランド卿は、足下に視線を移した

この老人は、この後、国賊として、教え子たちに裁かれ、処刑されるのだ