千日前 パチンコ店

千日前 パチンコ店

セイもあとでまた頼む」「分かった

セイ様も、ちょっと休んどく」セイは真面目な顔をして、腕を組んでエレベーターの壁に寄り掛かる

あなたも好きかも:ルパン スロット 設定差
パンタクローは苦笑いして「俺は、行けたら行くわ

彼女とも一緒に居たいしな」キャシーのことである

マシーナリーと、アトランティス人がちゃんと付き合ってるのが凄いなと思いつつ、頷いて俺たち親子が先に、医務室のあるフロアへと降りていく

背後で扉が閉まって、セイたちはそれぞれの部屋へとエレベーターに乗ったまま向かっていった

「さっきの話、なぁに?」ナーニャが左手を繋いできながら尋ねる

「ナーニャちゃ、大人の話だよ

 それにあとでってパパ言ってたでしょ」二人に微笑みながら「……お母しゃんが居るところで、話そうな」と言いながら、通路を医務室へと向かう

あなたも好きかも:宇佐 パチンコ
窓から見える外はすっかり真っ暗である

医務室へと三人で入ると、手前の部屋の医療用ベッドでの上に座りカードゲームをしていた坊ちゃん刈りの緑肌の少年ゴブリンになったキクと赤いくせっ毛の少年のオーガであるマイトがこちらを見てきた

「あ、久しぶり、元気にしてた?」二人は照れ臭そうに「うん」「そうだね」とだけ答えて、またカードゲームに集中し始めた

ハルが怒り顔で「二人とも、礼儀をしらないんだからっ」と詰め寄ろうとして、俺とナーニャに止められる

「いやいや、あの歳の子なんてあんなもんだって」二人ともナーニャたちと同じ十二である

礼儀を知っている方が怖い