テーブルゲーム カタン

テーブルゲーム カタン

 魔術士ギルドについて定める法のうち、ギルドに入るための決まり

あなたも好きかも:23日 イベント パチンコ 神奈川
 リーダ達は2条に基づきギルドに加入する事になった

「ギルドに所属している者は除くか……」「歴史をひもとけば各地に存在していた小規模な魔術士ギルドを統合して、我ら魔術士ギルドは成立しました

設立時のみに機能する条文が利用できるなどと、誰が思いましょう」「なれど、彼らは利用しました

あなたも好きかも:vxace カジノ
なんとまぁ、見事に法の抜け道を利用すること」「それに2条は彼らの主張を裏付けただけです

本当に驚くべきは、ギルド支部設立を利用した手口にございます」「だったな……」 ワルギルスは目をつぶり考え込む

 ――ギルド支部の創設にあたっては、ギルド本部が指定した場所を本拠とする3名のスプリキト魔法大学卒業者がいなくてはならない

 ――ギルド支部創設に名を捧げた者は、支部創設の宣言を行った直後より、当該ギルド支部に所属するギルド員となる

 魔術士ギルドに関係する法を思い出し、その口元が歪む

 そして彼はなぜ法に上級ギルド員ではなくスプリキト魔法大学卒業者などと規定してあるのかと、法を作った者を心中で罵った

 今の魔術士ギルドを作る時、ヨラン王国の魔術士ギルド出身者が他国より受け入れたギルド員よりも優位に立つため、わざとスプリキト魔法大学卒業と定めた

 古い昔の小さな工夫など、ワルギルスには思いも寄らない

あなたも好きかも:協会 パチンコ 政治分野アドバイザー
ただただ、理不尽な法に彼は心の中で悪態をつく

「ところで……これ、本当に星読みが考えたのでしょうか?」 ワルギルスの思考は、部屋にいる糸目の男が発した言葉で遮られる

「どういう事だ?」「いままで、星読みが法を……このような形で利用して何かを成したという話を聞いたことがないのです」「今回の事は、別の誰かが考えた……と?」「もしや、リーダなる者ではないかと思うのです

何せ、彼は、一部の者より知恵者と囁かれる者ですので」「リーダはヨランの者ではないはず

かような者が、ヨランの……魔術士ギルドに関する法を知ることができたと?」 この世界にある多くの国がそうであるように、全ての法が万人に開示されているわけではない