パチスロ デビルメイクライ3

パチスロ デビルメイクライ3

 『魔力』がステータスを形作り、『魔力』が魔法を構築する

それを封印されてしまえば、子供以下の身体能力しか残らない

 僕は勝利を確信した

パリンクロンも敗北を確信し、「……完敗か

……これで満足かよ

ティーダ、レガシィ」 自分の中に潜む使徒と守護者(ガーディアン)に確認を取り始める

あなたも好きかも:麻雀物語 パチンコ 初代 スペック
「はあっ、はあっ……!」 一方で僕は肩を揺らす

あなたも好きかも:パチンコ 阿知賀 設定示唆
過去最高の氷結魔法によって息が切れていた

 最後の鍔迫り合いは、余裕の圧勝だったわけではない

ライナーが無理をしてくれなければ、ここまで完璧にパリンクロンを斬ることはできなかっただろう

 いい勝負だった

どちらに勝負が傾いてもおかしくはなかった

 だからこそ、パリンクロンは顔を歪ませる

「で、残った感情(これ)が、俺の本心ってわけか……

ははっ、思ったより悔しいなあ……

ああ、悔しい

すげえ悔しいぜ……」 本気で悔しそうなパリンクロンを見るのは初めてだった

 そして、大地が震える