豊中 スロット イベント

豊中 スロット イベント

本当にアナウンスがあったのなら始めから教えて欲しかったものだ

《二十秒》「……」 アナウンスを聞きながら壁を砕いて進むライ

 時間は待ってくれず、そのまま流れていく

あなたも好きかも:レディガガ パチンコ
《十秒……九……八……七……》「だぁ! クソッ!」 時が経ち、焦りを感じたのかイラつき混じりに正面の壁を数キロ砕くライ

 しかしその先に、それらしい階段が見えた

「……!? あれか!!」 ライは階段を見つけるや否や、第三宇宙速度で階段に向かう

 第三宇宙速度は秒速16.7㎞

一秒もあれば階段の上に行ける速度だ

《五……四……三……》「よし

間に合──」 そして、ライは階段の上には──「……ま、まさか……」 ──『何もなかった』

あなたも好きかも:みずほ台 スロット 優良
 あったのは"無"

何も無く、何も無く、何も無く

《……二、一……》 そしてその瞬間、ライたちが居た宮殿は、跡形も無く消え去った

そして、消え去ると同時にアナウンスが言葉を発した