緋弾のアリア パチンコ dmm

緋弾のアリア パチンコ dmm

あなたも好きかも:今打つなら スロット
それから、所属すると言っても、魔術師ギルド員としての権利は一切ありません

逆に、仕事も報酬もありません」 ところが、仮面をつけた領主補佐フェッカトールの言葉でオレの皮算用は振りだしに戻った

いわゆる名義貸しってやつか

「命令であれば仕方ありません

あなたも好きかも:パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編
お受けします」 ラングゲレイグは悪い人ではない

大丈夫だろうと思い了承する

魔術師ギルド側がうるさくてな

ギリアに関わりたくない、とは言ってもお前たちにでかい顔されるのも嫌だ……まったく我が儘なものだ」 すぐにオレが了承したことに満足したのか、ラングゲレイグは笑顔になった

 オレが断ることも考えていたのかな

 笑顔のラングゲレイグは言葉を続ける

あなたも好きかも:パチンコ 釘 法律
「これは新生ギリアの第一歩だ」 彼は力強く言った

 新生ギリア? 何かラングゲレイグには計画があるらしい

もっとも、突っ込んでは聞かない

 ヘタをして、これ以上の仕事を回されると大変だ

 大きな計画なら、いずれ噂なんかでオレ達が知ることもあるだろう

 ということで城での用事はおしまい

 お土産にグラプゥをはじめとして食材を買いこみ、酒場で食事をとる

「ついでにウィローラットの肉はどうだい? カリカリに焼いたお勧めだ」「じゃ、それも」 市場での品揃えも、酒場の料理も、王都付近とは全然違う

 値段も安く、気楽な雰囲気がとてもいい