政宗 スロット 初代

政宗 スロット 初代

 黒い液体に侵食されるのを、紫色の霧が弾いた

あなたも好きかも:rage ビデオゲーム
 ライナーは僕と違って心が強いようだ

そう易々と精神攻撃に屈しない

 二人の戦いは拮抗していた

あなたも好きかも:亘理 パチンコ 優良
 だが、それに介入することはできない

いまも『払い戻し』のせいで、身体は痙攣しっぱなしだ

身体を動かせば、それだけで激痛が走る

 いまの僕にできるのは、この戦いを見続けることだけ――「いつまで呆けてる、キリストぉおおお!」 ――なんて許されるはずはない

 ライナーは僕を呼んだ

『仲間』たちと違って、こちらの苦労などお構いなしだ

死んでも立ち上がれとせっつく

あなたも好きかも:パチスロ 鹿児島
 結末を決めるのは戦っている自分ではなく、僕だと叫ぶ

「まだまだ終わりじゃないだろ! あそこまで格好つけておいて、リタイアするつもりか! そんな情けない姿を見せていいのか! 『彼女』に!!」 ライナー声の聞こえるほうへと、僕は目を向ける

しかし、眼球を数ミリ動かしただけだというのに、目を潰されたかのような激痛が走った