パチンコ 戦国 おとめ 花 裏ボタン

パチンコ 戦国 おとめ 花 裏ボタン

 でも、商業ギルドへ行くのはオレとしても願ったり叶ったりの流れだ

契約関係のことを商業ギルドで確認できる

「ハーイ」 元気よく答え外にでた獣人達についていく

 程なく商業ギルドへ到着し、レーハフさんはカウンターでギルドの職員と話を始めた

ここに来るまでずっとレーハフさんに付き添い何やら話をしていた獣人達が戻ってくる

あなたも好きかも:パチスロ シークレットプリンセス
「あのリーダ様

親方が、これからおいら達の道具を買ってくれるそうです」「お金は?」「心配するな……と」 いきなり道具を買ってくれるというのは、頼りすぎな気がする

 トッキーの言葉が弱々しいのは、遠慮の気持ちがあるのだろう

「いきなり甘えすぎだと思うんです

あなたも好きかも:オンラインゲーム ランキング
最初に用意する道具くらいは、私達でお金を出すべきだと思いません?」 カガミが言うとおりだ

 いきなり道具代を出して貰うのは少し甘えすぎだ

道具の件を伝えに来たトッキーも、カガミの言葉にホッとしたような表情で頷いている

あなたも好きかも:zガンダム パチンコ 役物
「そうだな

それじゃ、カガミはトッキー達についていって道具代を払ってもらえる?」「リーダはどうするの?」 オレは胸元から手紙を取り出す

ヘイネルさんに貰った商業ギルドへの紹介状だ

「ヘイネルさんから貰った紹介状を使って商業ギルドで手続きをしようと思う

ついでに、今後のことを考えて契約関係のことを聞いておきたい」「そうだな

この世界は、口約束で回ってるのか、契約書なのか知っておきたいな」「じゃ、ボクは先輩に同行するっス」 最終的に、獣人達とレーハフさんにカガミとミズキが、残りはオレと商業ギルドに残ることになった