北斗無双 夢幻 スロット

北斗無双 夢幻 スロット

たとえ、握り壊されても止まる気はない

あなたも好きかも:スロット 据え置き 狙い
私の『腕輪』と引き換えにカナミの『腕輪』を破壊することができたのなら、それは私の勝ちだ

「ァアア゛ア゛――!!」 カナミは咆哮した

 そして、全ての力を右手にこめて、筋肉が裂けるのもいとわず、私の『腕輪』を握り壊す

あなたも好きかも:パチンコ ヤクザ経営
 同時に、私の最後の一撃も、カナミの左腕にある『腕輪』へ打ち下ろされる

 全てが壊れ、一切合財が決着する轟音が鳴り響く

 私の『腕輪』は驚異的な握力によって砕けた

破片が舞い、カナミは笑う

しかし、カナミの『腕輪』も同じだ

左腕ごと『腕輪』は潰れ、粉々になって砕けていた

 カナミはゆっくりと、折れた腕に――壊れた『腕輪』に目を向ける

 勝利の笑いが引き攣り、絶望の表情に変わる

あなたも好きかも:show by rock パチンコ 潜伏
「ぁ、アあ……、あァああっ……!!」 守ろうとしていたものを失った

 そのとき、カナミは完全に心が折れた

 同時に、紫の魔力が消えていく

 私の『擬神の眼』がカナミを束縛してた魔法の消失を感じ取る

 精神異常は残ったままだが、これ以上悪化することはないだろう

 ようやく、全ての災いの元を破壊できた

 それを確認し、私は右手を空に突き上げて、歓喜のままに叫ぶ