パチンコ 牙狼 天井

パチンコ 牙狼 天井

そんなシュヴァルツの言葉を聞き、シヴァはフッと笑って言葉を続けた

「そうかよ

支配者の存在の大きさを理解してくれて何よりだ

あなたも好きかも:minecraft カジノ プラグイン
そんなテメェにバッドニュースがある

……今から俺も本気を出す」「……!」 その瞬間、シヴァは何処からともなく先端が三つに分かれた槍を取り出し、それを構えてシュヴァルツに言い放った

「"三叉槍《トリシューラ》"

トライデントに近い槍だが、威力は……まあ本人次第

兎に角、此処からテメェを本気でぶっ倒す……!」「……っ

あなたも好きかも:同人誌 パチスロ
……ハッ、良い性格してんな……! 互角を演じていただけかよ……!」 三叉槍《トリシューラ》を構えたシヴァの威圧感に気圧《けお》され、シュヴァルツは笑いながらも冷や汗を流す

 そう、シュヴァルツは本気で戦っていた

あなたも好きかも:ルーレット 音 素材
しかしシヴァの本気はこれから

これが意味する事はつまり、まだシヴァとシュヴァルツの間に実力差があるという事だ

 しかし

いや、と

シヴァは誤解が無いように言葉を続ける