パチンコ セカンドインパクト

パチンコ セカンドインパクト

だが碧王はユグラが言おうとしている言葉を理解したのか、僅かに眉を動かした

ありゃ内心かなりキてるな

あなたも好きかも:パチンコ 東方
「君らが慈悲も容赦もなく殺そうとした敵から聞かされた情報を、馬鹿正直に信じているのがあまりに滑稽だったからさ

戦争ってのはスポーツじゃないんだよ?それにさ、仮にその約束を僕が直接君達に公言していたとして、誰が僕を咎めるの?どこの何様が僕に罰を与えられるのかな?」 確かにユグラは約束をした

あなたも好きかも:パチンコ ケイズ 港
あの男がこの戦争に関わらないことを条件に、自身はお膳立てだけで一切の介入をしないと

あなたも好きかも:モンスターハンター スロット アマツマガツチ
 だけど、それは口約束

契約魔法も施していなければ、何のペナルティの取り決めもしていない

ただ筋を通してやろうってだけの話だ

「……貴様はあの男との約束を破るつもりか?」「そう怯えないでよ、『碧』

ちょっとした意地悪心さ

別に僕は約束を破っちゃいない

テドラルには今後この戦争に関わらせるつもりはないからね

それならこの場でテドラルを回収したところで、この戦争の結果にはなんの影響もないだろう?テドラルも十分に遊び尽くしただろうからね

あとは僕の手伝いに戻ってもらうさ」 ユグラは笑いながら俺の体を足でつつく

おいこら止めろ

つま先だけで人の体の中を診察してんじゃねぇよ

一度に流れてくる解析魔法だけで吐き気がするっての

「遊び……か……」「遊びだよ