ブラックジャック 全集 未収録

ブラックジャック 全集 未収録

その時点で普通は怪しく思うものだろう

「それで、モミジはいったい何者なんですか?」「うーん……厳密には私も知らないんだけど、元人間の魔の眷属……というところだね」「へー……元人間かあ

生まれつき魔物とかだったらちょっと危ないかもしれねーけど、人間だったんならそこまで危険じゃねーと思っていいよな」「ねえねえモミジちゃん、魔の眷属って何? 魔物ってことでいいの?」「それもよくわかんないかなー

たぶん魔物扱いでいいんじゃない?」「いやいや、自分のことじゃん

あなたも好きかも:青鬼 スロット 有利区間とは
もう少し気にしろよ?」「だってわかんないし

実際私もよくしらないっていうか

あなたも好きかも:閃乱カグラ パチンコ 甘
私を魔の眷属にした人……人じゃない、魔物? あの魔物の人も全然良くわかってない見たいだったし」「……なにそれ」 モミジは魔の眷属である、そういうことなのだが……本人も魔の眷属とは一体何か、また彼女を眷属にした魔物も詳しくどんな魔物であるか、そもそも眷属となることでどういうふうな影響があるか細かく詳しくはわからない

とりあえず長い寿命を持つようになったことは確実で、その力も極端に強くなっていることは確実である

あなたも好きかも:スロット トータルイクリプス フリーズ
生きる力が強くなったことも事実であるし、あと特定の魔物に対する敵対意思、感覚や本能での察知ができるようになったみたいなものとかの例もあるが、そういった部分以外、モミジ自身の在り方としては彼女が人であった時と変わらず、食生活も特に変わっているわけでもない

本能的な部分から来る感覚で人間を襲う、みたいなことはない

まあ彼女の場合お腹が減って人間を襲うことはあった

人間を食べたこともないわけではなかったりするというか、人里に特によらないであちこち行くこともあって食料不足が頻発しその飢餓で人を襲う、とかはなかったわけではない