仕事人3 パチンコ

仕事人3 パチンコ

「開けてみてくれ」「ああ」 言われた通りに、木箱の蓋を開けてみる

 てっきり短剣とかナイフが入っているんだろうと思っていたんだが、木箱の中で俺とラウラを待ち構えていたのは予想外の代物だった

「こ、これって……………!」「え………………!?」「ガッハッハッハッハッ

自信作だぜ」 木箱の中に入っていたのは――――――――なんと、銃だった

 銃とはいえ、俺たちが使っているような最新型のハンドガンではない

あなたも好きかも:鉄拳3rd パチスロ
大昔に発明されたフリントロック式のような旧式の拳銃を彷彿とさせる、古めかしいデザインの銃だった

まるでラッパを思わせる形状の漆黒の銃身と、その武骨な銃身を包み込む木製のグリップ

あなたも好きかも:にゃんこ スロット
左脇には、フリントロック式の銃ならば火薬を入れておく『火皿』と呼ばれる部品らしきものも見受けられる

 この世界には銃が存在せず、代わりにコンパウンドボウやクロスボウが遠距離武器の主役として活躍しているような状態だ

近年では、モリガン・カンパニーが高圧の蒸気で小型の矢を撃ち出す『スチーム・ライフル』という遠距離武器を各国に売り込んでいるらしく、先進国の騎士団では爆発的な速度で正式採用が進んでいるというが、どうやらこの得物はそのスチーム・ライフルとは異なるらしい

 スチーム・ライフルは、矢を撃ち出すライフル本体に加え、射手は背中に高圧の蒸気が充填された大型のタンクを背負い、それから伸びるケーブルをライフルに接続する必要がある

だからライフルだけでは何の意味もなさず、射手は必然的に重装備になってしまうのだという

あなたも好きかも:べよねった スロット
 もしかするとタンクは別に用意してあるのかもしれない

そう思いながら箱の中のピストルをまじまじと見つめていると、バーンズさんが「見てみろ、お嬢ちゃん」と言いながら笑った

 お言葉に甘えて拾い上げ、細部を見てみる

アイアンサイトのような照準器は見当たらないことに違和感を感じたけれど、少しばかり重いことを除けば銃とあまり変わらない

「お前らが使ってる銃とかいう武器を見て思ったんだ