テーブルゲーム 探偵稼業

テーブルゲーム 探偵稼業

いや、いまはエイン=ラナディースだったか

エインがアスタルと結婚し、婿入りするなどという衝撃的な報せを聞いたときは、心底驚いたものだが、こうしてふたり並んで歩いてくるところを見ると、お似合いという感想以外には出てこなかった

 ふたりがなぜこの場にいて、シグルドに面会したがっているのかは、すぐに想像がついた

ふたりの立場を考えればわからないわけがない

ふたりは、ログノールの高官なのだ

エインは参謀、アスタルは将軍をやっている

あなたも好きかも:初 打ち パチンコ
つまり、ふたりはログノールの重要な任務としてシグルドに会おうというのだ

あなたも好きかも:オンラインゲーム 強姦
だとすれば事前に連絡を寄越せとも想うのだが、その場合、シグルドが逃げる可能性を知っていたのだとすれば、エインは策士だ

 シグルドは、エンジュールからの接触を度々回避していた

あなたも好きかも:黒い砂漠 カジノ
エレニアとは何度か話し合ったこともあったが、彼女やゴードン=フェネックがシグルドたちをエンジュールの戦力に組み込みたがっているという気配を察すると、会わなくなった

会えば、交渉になる

交渉を断れば、気まずくならざるをえない

いままでどおり気ままではいられなくなるのだから、交渉そのものを回避することが肝要だった

 エンジュールでの療養の日々を終えるのはいつでも構わなかった

しかし、エンジュールを出て、どこか宛てがあるわけでもないのだ

“大破壊”によって大地が引き裂かれ、ガンディオンまで地続きではなくなったという話もある