スロット 埼玉

スロット 埼玉

 このノーム爺さんを『魔力感知』で見た印象としては、『人型をした魔力』に見えた

私からすれば、別の人格が脇にいる感覚でもあり、隣のコンピュータからチャットされている感覚でもある

 この爺さんをとっかかりにして精霊全体を見るに、『意志を持った魔力』と評するのが、一番正確に精霊の存在を言い表していると思う

《なるほどのう……意志を持った魔力か

儂らは自分たちのことをそのように捉えたことはなかったのう

面白い考察じゃの?》《まあ、攻撃するなら疑似魔法で事足りるし、あまり精霊たちの意に反することはしないつもりだよ》 気遣いのつもりで思念を伝える

うん、別に喋ってるわけじゃないんだけどね

あなたも好きかも:ギャンブルゲーム ps4
《使える時は使っていいぞい? 時に

あなたも好きかも:パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴 アマツマガツチ 確率
今までの行動や言動を見るに、お主は正体を隠しておるのう?》《ああ、うん、そうだよ

『ノーム爺さんと契約した人物』と『私』と、さらに言えば『迷宮管理者』は別人、ってことにしてる》《それはまた面倒な暮らしをしているのう……?》《一方的なこっちの理屈で対象を排除してるからね

暗殺者の私が、のほほんと物作りをするためには必要な措置なんだよ》《ふむ……それなら、ロンデニオン? にいる間は、なるべく息を潜めていようかの?》 逆に気遣われていたか

《うん、そうしてくれるとありがたいね

『精霊視』でノーム爺さんが私と一緒にいるところを目撃されるのはよろしくないし》《うむ

そうしよう

あのマッキー?》《マッコーキンデール?》《うむ………………そのマッキーはのう……?》《水の最上位精霊と契約してるんだよね》 推測してはいたことだけど、事実だったようだ

 それにしてもマッキーはやめようよ、ノーム爺さん