ミレキャリア パチンコ

ミレキャリア パチンコ

ネアの世界では、白に近しい弱い色素を持つことは、その小さな体の脆弱さを示すものだった

かろうじて瞳には青の色素が残り、綺麗な菫色の瞳をしていた弟

そんな弟は、死ぬ間際にこっそりとネアに教えてくれた

『お姉ちゃん、僕ね、………きっといつか、竜を飼うんだ』それは小さな弟なりの最後の夢だったのか、小さな子供なりにそう自慢してみて姉の心を和らげてくれたのか

『じゃあ、お姉ちゃんは雪豹にする

賑やかなお家になるね』それは、遠い遠い、違う世界でのこと

あなたも好きかも:パチンコ で 負け て 給料 無くなっ た
もう二度と戻らない、ネアの子供の頃の思い出だ

あなたも好きかも:ペルソナ4 パチンコ 2ch
そしてネアは、あのチケットを使わずにここに残り、ここで手に入れた家族と暮らしてゆくことを選択した

「………………ネア、疲れたのかい?」「…………少しだけ、家族のことを考えていました」「………うん

崩れゆく幻惑が、君にそれを望ませようとしたのだろう」「……父は竜が大好きで、私と弟に多大な影響を与えました

私は途中から雪豹に乗り換えてしまいましたが、弟は最後まで竜を飼うのが夢だったんです

母は妖精のモチーフがとても好きで…………私が今、こんな世界にいることを知ったら、家族はとても羨ましがったでしょう」「……………うん

妖精ならヒルドがいるし、竜はもうすぐダナエとバルバをするのだろう?雪豹は、…………そうだね、アルテアにまたあの白い獣を呼んで貰おうか」「…………ふぁい

そして、私は魔法使いになって、白い軍服の騎士さんと結婚するのが夢でした」「……………ネアが虐待する」「ふふ、子供の頃の夢ですよ