おしゃれ パチンコ

おしゃれ パチンコ

 言い方が突き放すようになってしまうのは、彼女の過去を知れば当然のように思える

 その戦闘力は大陸では有名である

 若いとはいえ正体がまだ齢十二、いやそれに届く前の子供であることまでは周知(しゅうち)されていない

 更には

あなたも好きかも:千川 パチンコ屋
 極度の人間不信であることも

 過去に幾度(いくど)も人に裏切られた経験がある彼女が各地を渡り歩いているのは、誰にも利用されず、静かに暮らせる場所を探すためだった

 傭兵はその路銀稼(ろぎんかせ)ぎ

あなたも好きかも:スロット チェーン店
 数月の付き合いでそれだけは知っている

「次はどこへ?」「定住地候補」「……今度は良い街だといいな」「前回はひでえ」 チゼルが顔をしかめた

 前回の定住地候補に訪ねた土地

 そこは禊と称して、村長が子供を自身の閨(ねや)へと連れ込んで自らの欲求を満たすだけの因習(いんしゅう)がある場所だ

 チゼルは村長の魔手にかかる前に逃げた

「大変だったな」「次こそ、だ」「私はあのときも助けられなかったが……」 ダウルは自嘲的な笑みを浮かべる

「今回もまた助けられた」「…………」「毎度のこと、苦労をかけて済まないな」「別に」 チゼルはふん、と鼻を鳴らす

「…………薬」「ん?」「薬、ありがとう」 顔を背けてチゼルが呟く

 感謝することに慣れないとあって、ややぶっきらぼうな風になっていた

 それでも、奥底にある彼女の謝意(しゃい)を感じ取ってダウルも微笑んだ

いかに化け物じみた剣の達人とはいえ、実情はまだ小さな子供である