リング2 パチンコ ラムクリ

リング2 パチンコ ラムクリ

抹茶をボウルに入れて、ポットのお湯を注ぎ、茶筅で泡立てる

「は~」 シャカシャカ、シャカシャカ

 ツン、と立ったお茶の香りが周囲の空気を緑色に染めていく

「ほ~」 思わず空気を嗅いでしまうよねー

あなたも好きかも:ハイスクールd×d パチスロ
 泡立つにつれて、抹茶がドロリとしてくる

あなたも好きかも:パチンコ アメージングスパイダーマン
「はい、エイダさんからどうぞ」「ああ、はい、ありがとう

どう飲むの?」「一気にぐいっと!」 ぐいっと、本当に行った

顔が見る見る苦み走ったものになる

「…………にが……」「そこでお菓子をどうぞ」 ラスクを手渡すと、エイダが奪うようにして、慌てて口に入れた

「甘い……

あれ、苦甘い……」 エイダから受け取った容器を、ポットのお湯で洗い、同じ容器でまたお茶を点てる

「同じ器で飲むの?」「そうやって皆との親睦を深めるものなのです」「へ~

ああ、そういう文化、作法なのね」 レダも一気に飲み干す

そしてラスクを食べる

けど、これ、悪くないわ」「何でもこれ、本当は地面や床に布を引いて、そこに座って、花でも見ながらやるんだそうです」「へえ、この、粉にしたのは魔法だったわよね?」 レダは好奇心旺盛で、矢継ぎ早に訊いてくる

自作しようとしているのかな