地獄少女 パチンコ きくり 潜伏

地獄少女 パチンコ きくり 潜伏

もう七位ですかー?」ワハは楽しそうにゴウブに話しかける

「……百位くらいにはなれるかもしれねぇっす

あなたも好きかも:パンサー・クイーン™
タカユキ様の お仲間の力をだいぶ借りたので、そんなに上にはいけないと思いますが……」「良かったな」俺が褒めるとゴウブは無言で少し嬉しそうな雰囲気を漂わせて翼を羽ばたかせて、高層ビルの谷間を飛びだした

「ワハさんは、ドラゴンライダーとして超優秀ですね……

 にゃかさん居るのを差し引いても、状況判断が天才的っすよ」「ほんとですかー?わはープロになれるかなー」「そうなのか

それでミシェルさんが連れてきたんだな」少し気持ちがほっこりしつつ、ゴウブの背中から周囲の高層ビルを眺める

あなたも好きかも:アモイ カジノ
「ライーザさんはどこに居るんだ?」「古代の競技場の中らしいですよ」「楽しみですねー」「イエス!!ウィアーロッケンローラー!!アイアムアンビエント!!」にゃからんてぃがいきなり俺の肩から叫んでビックリする

言っていることは相変わらずおかしいが、やる気があるのは助かる

しばらく飛び続けていると、大きな真っ白な球状のドームが見えてきた

サッカーや野球のドーム球場のような形状である

「この間、建ったみたいな感じだな……」「さっき聞いたところによると、マシーナリーが整備保存しているから どこも綺麗らしいですよ」ゴウブは解説しながら、近くの大きな駐車場らしき舗装されたスペースへと降り立つ

あなたも好きかも:中古 パチスロ 実機 販売 店
「俺は入れないので、行ってきてください」「私も行きますよー」とワハが言ってきたので、銀鎧を全身に着たワハを抱き上げて肩ににゃからんてぃを乗せて、駐車場から見えるドームの入り口へと歩いていく

開けっ放しの大きな入り口から、ドームの中へと入りそのまま真っ直ぐに観客席の中へと入っていく

斜めになっている観客席を最前列まで歩いていく

「私はこの辺りで観ますねー」そう言ったワハを降ろすと、ピカーッと周囲に銀色の閃光が走りシュルシュルと銀鎧がワハの体から解除されて閃光が地面に纏まり形を成していき、銀海老の形に戻った