ガルパン スロット 八王子

ガルパン スロット 八王子

久し振り」「……

ふふ、久しいな、フォンセよ」「ああ、ルミエ

久し振りに会えて嬉しいよ」 皆《みな》が唖然とする中、真っ先に話し掛けるのはシャドウ

あなたも好きかも:スロット 広島 アンコール
そしてラビア、ルミエと続く

あなたも好きかも:パチンコ 春夏秋冬 199
 シャドウとラビアは性格的に見て直ぐに打ち解けるのは分かる

しかし魔族の者たちは、明るいには明るい性格だがルミエが向かうのは意外だったようだ

"ウェフダー・マカーン"の者たち以外が小首を傾げ、訝しげな表情でルミエの事を見ていた

「ああ、そう言えば私の街の者以外には言っていなかったな

名は知っていると思うが、紹介しよう

私の従姉妹《いとこ》、フォンセ・アステリだ」「「「「…………あ?」」」」『「「「「…………は?」」」」』「「「「「…………え?」」」」」「なんと……!」「成る程ね

フォンセちゃんの親戚だったんだ、ルミエちゃん! だから仲良しなんだね♪」 その紹介に魔族の主力たちは、一人を除いて全員が目を見開いていた

 その中には、しれっとライたちの仲間であるニュンフェ、ドレイク、孫悟空も混ざっている

初耳だったのだ

当然と言えば当然かもしれない

「おいおい、マジか

まさかルミエに従姉妹が居たとはな」「ならば、ルミエ殿とやら

お主も魔王に関した力を有しているのか?」「……!」 ルミエの従姉妹に驚くブラックと、それならばルミエも魔王と関係しているのか気に掛かるドレイク