パチンコ 真花の慶次2

パチンコ 真花の慶次2

「オゼロの財務で長を賜っておりますダウィートと申します

 本日は幾度となく連絡をいただいております、木炭の取引についてお話ししたく、寄らせていただきました

 責任様直々のお出迎えとは、痛み入ります」 胸に手を添え、深々と頭を下げた中心の人物

あなたも好きかも:パチスロ スクールウォーズ
彼がセイバーンとの交渉ごと全般を担当する文官なのだろう

あなたも好きかも:押す 空手 部 パチンコ
 年は三十代後半くらいか

あなたも好きかも:スロット バイオハザード5 終了画面
表情は薄く、あまり感情を表に出さないたちの人であるよう

オゼロの財務関係に長を賜っている方が何人いるのか知らないが、それでも長……

 思っていたより権限のありそうな人が来たな……

最初は拒否しか許されていない下っ端でも寄越して、ゴネてくるかと思っていたのに……

 初めから、役職を持つ人を寄越した……と、いうことに、意図を感じた

 つまりオゼロは、我々との取引に交渉の余地があるということを匂わせてきている

 さて、あちらはセイバーンから何を引き出したく思っているのか……そこの見極めにはより一層の注意が必要だろう

 そしてこのダウィートという人物

彼は仕事のできる人であるよう

 セイバーンの後継であっても、成人前の未熟者であることは、俺の髪を見れば分かることなのに、きちんと頭を下げ、俺を立てた