ブレソ ルーレット

ブレソ ルーレット

けど、いいものが見つかったかもしれないよ」 そう言って、風音は破壊されたレーザーガン装置の横を指差した

そこは鉄板がめくり上がっていて、その奥に何かしらの空間があるのが見えていたのだ

「お、こりゃ隠し部屋だな」『さすが母上です』 レームとタツオが歓喜の声を上げる

 そして鉄板をタツヨシくんツインソードにめくらせて入口を広げて中へ入ると、ガランとした鋼鉄の部屋の真ん中に電子ロック式のロッカーらしきものがあったのである

 風音は、電子ロックキーでそれをあっさり解除すると、扉が開いて中に入っていたものが見えた

「お、ラッキー」 風音が笑顔で、ロッカーの中をみる

そこにあったものは今もレームがかけているものと同じコマンドゴーグルだったのである

名前:由比浜 風音職業:竜と獣統べる天魔之王(見習い)称号:オーガキラー・ドラゴンスレイヤー・ハイビーストサモナー・リア王・解放者(リベレイター)・守護者装備:風音の虹杖・ドラグホーントンファー×2・鬼皇の竜鎧・不滅のマント・不思議なポーチ・紅の聖柩(柩に飾るローゼ)・英霊召喚の指輪・叡智のサークレット・アイムの腕輪・白蓄魔器(改)×2・虹のネックレス・虹竜の指輪・金翅鳥の腕輪・プラチナケープレベル:51体力:175+35魔力:489+750筋力:102+70俊敏力:134+80持久力:68+40知力:111+10器用さ:92+10スペル:『フライ』『トーチ』『ファイア』『ヒール』『ファイアストーム』『ヒーラーレイ』『ハイヒール』『黄金の黄昏[竜専用]』『ミラーシールド』『ラビットスピード』『フレアミラージュ』『テレポート』『カイザーサンダーバード』スキル:『見習い解除』『無の理』『技の手[5]』『光輪:Lv2』『進化の手[9]』『キックの悪魔:Lv2』『怒りの波動』『蹴斬波』『爆神掌』『コンセントレーション』『戦士の記憶:Lv2』『夜目』『噛み殺す一撃』『犬の嗅覚:Lv2』『ゴーレムメーカー:Lv5』『イージスシールド:Lv2』『炎の理:三章』『癒しの理:四章』『空中跳び:Lv2』『キリングレッグ:Lv3』『フィアボイス:Lv2』『インビジブルナイツ』『タイガーアイ』『壁歩き』『直感:Lv3』『致命の救済』『身軽』『チャージ』『マテリアルシールド:Lv3』『情報連携:Lv3』『光学迷彩』『吸血剣』『ハイ・ダッシュ』『竜体化:Lv5[竜系統][飛属]』『リジェネレイト』『魂を砕く刃』『そっと乗せる手』『サンダーチャリオット:Lv3』『より頑丈な歯:Lv2[竜系統]』『水晶化:Lv3[竜系統]』『魔王の威圧:Lv3』『ストーンミノタウロス:Lv2』『メガビーム:Lv3』『真・空間拡張』『偽銀生成』『毒爪』『炎球[竜系統]』『キューティクル[竜系統]』『武具創造:黒炎』『食材の目利き:Lv4』『ドラゴンフェロモン[竜系統]』『ブースト』『猿の剛腕』『二刀流』『オッパイプラス:Lv2』『リビングアーマー』『アラーム』『六刀流』『精神攻撃完全防御』『スパイダーウェブ』『ワイヤーカッター』『柔軟』『魔力吸収』『白金体化』『友情タッグ』『戦艦トンファー召喚:Lv2』『カルラ炎』『魔物創造』『ウィングスライサー』『フェザーアタック』『ビースティング』『弾力』『イーグルアイ』『ソードレイン:Lv4』『空中跳び[竜系統]』『暴風の加護:Lv2』『最速ゼンラー』『ソルダード流王剣術』『タイタンウェーブ:Lv2』『宝石化』『ハウリングボイス:Lv2』『影世界の住人』『知恵の実』『死体ごっこ』『ハイパーバックダッシュ』『ドリル化:Lv2』『毛根殺し』『ハイパータートルネック』『爆裂鉄鋼弾』『ウィングアーム』『Roach Vitality』『黒曜角[竜系統]』『空身[竜系統]』風音「どうにかして召喚体を降ろしてみるにしても、情報連携でも途中で接続切れちゃうしなあ」弓花「あ、まだ考えてたんだ?」風音「うん

あなたも好きかも:パチスロ 四号機 禁止
ブースター付きの宇宙専用のタツヨシくんでも造ってみようかな」弓花「フライで良くない?」風音「あ」

◎金翅鳥(こんじちょう)神殿 第七十五階層 タツヨシくんツインソード

それは、かつてワルギレオが使用していた二刀流の人形の核を移植し、その動きに耐えられるよう全体的な構造の再改修も施し、さらに風音のスキル『宝石化』によって装甲を強化した、強力な人形である

あなたも好きかも:カジノ 統合型リゾート
 そのタツヨシくんツインソードが今、持っている刀をバツの字に構えている

その間には、ツインソードの頭に乗っているタツオが構えているレールスナイパーライフルの銃身が置かれていた